安 心 と 快 適
株式会社 矢田組
自然素材で癒しの空間創ります
最終更新日 2016年03月04日
時折「最新情報を表示」ボタンを押してください。

I N D E X
基本データ

経営理念 社是 経営方針
社長あいさつ
一級建築士事務所
建築工事(工事実績)
建築工事(工事実績その2)
住まいのリフォーム
介護住宅・階段昇降機(動きます、見てね。)
土木工事・エクステリア工事
求人情報
矢田組の歴史

オプション ページ
成瀬部長のつり物語
野口大工さんのそば打ち道場
恒例 流しそうめん大会

関連リンク情報

▲INDEX
基本データブロック
所属商工会議所 岡崎商工会議所 
業 種 総合建設業(建築・土木・一級建築士事務所) 
事業所名 株式会社矢田組(かぶしきがいしゃ やたぐみ)
住 所 〒444−0903
愛知県岡崎市東大友町字西浦22番地
TEL 0564−31−3665 
FAX 0564−31−1416 
代表者 代表取締役 矢田 親 
従業員数 10名 
創業年 明治30年(1897年) 
設立年 昭和38年(1963年) 
取引金融機関 碧海信用金庫 
ひとことPR 『お客様お一人お一人に、安心して暮らしていただきたい。』 矢田組では、確かな技術と誠実な施工で、あなたの住まいづくりをお手伝いいたします。
建物はあなたの大切な財産です。だからこそ地域に根ざした建築のエキスパート矢田組におまかせ下さい。
お電話、メールお待ちしています。
建設業の許可
特定建設業 愛知県知事許可(特-24)第5257号
 建築・土木・とび、土工・大工・内装仕上・左官・石・屋根・タイル、れんが、ブロック・鋼構造物・鉄筋・板金・ガラス・塗装・防水・建具 
一級建築士事務所登録
 愛知県知事登録 (い-24)第1251号



※下記メールアドレスへの特定電子メールの送信を拒否いたします。 
ホームページ  
E-Mail yatagumi@blue.ocn.ne.jp 

▲INDEX
経営理念 社是 経営方針


認証登録証明書




環境方針・品質方針





”多忙を喜び奮励する" 業閑なりし 昭和6年7月薄板を削りしハンドル
初代久太郎時代、世界大恐慌の余波を受けた昭和6年(1931年)7月頃、建築の仕事が全く無くなり、仕方なく和菓子を包装する薄板を作る仕事をはじめました。上の画像はその時の機械のハンドルです。明日の米さえ買えない程の貧困のさなか有り金をはたき、家族中で力を合わせ、裏紙貼りの上品な和菓子を包装する薄板を3ヶ月くらい作り続けました。また、売れ残ったその薄板はその後20年位、弁当包み等に利用されました。
先人達はハンドルを残すことによって、後に続く私達に仕事ができる喜びをまざまざと伝えています。現在当社玄関ホールに展示しています。奮励(ふんれい)=心をふるい起こしてはげむこと。
下の画像は昭和9年(1934年)滝山寺仁王門解体修理工事(岡崎市滝町)の立柱式の様子です。矢印は二代目棟治その右は弟鎌祐。その下の画像は昭和15年(1940年)土呂八幡宮本殿解体修理工事(岡崎市福岡町)矢印は二代目棟治。






▲INDEX
社長あいさつ
 
 平素は、格別なるごひいきを賜り、厚く御礼申し上げます。
 創業以来117年という永きにわたり、歩んで来れましたのも、ひとえにお客様はじめ、多くの関係各位のご理解とご協力の賜物と感謝申し上げます。
 目まぐるしく変化し、多様化するこの時代におきまして、『安心して過ごして頂ける空間を、確かな建築技術を通して地域の皆様に貢献したい。』そんな思いを込め日々邁進しています。
 今後とも建物で、お困り事、ご相談事などありましたら、お気軽にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

▲INDEX
一級建築士事務所
 住宅や店舗、事務所などのプランづくりから設計監理まで一級建築士がプロの立場で、あなたのこだわりにお応え致します。(画像は岡崎市U邸の中庭のある玄関です。)現在、住まいの事でお困りごとや、ご相談ごとのある方は今すぐお電話ください。親切ていねいにお伺いいたします。
和風出窓はいかがですか?



こちらのお宅では本宅新築に引き続き横屋も新築いたしました。その際、一つのアクセントと致しまして、和風出窓を組み入れました。ヒノキ材の千本格子はとても味わい深いものがあります。本宅と横屋のとの全体の雰囲気は、画像では少しわかりにくいかもしれませんが、実際には非常にバランスが良く落ち着いた感じです。
今どきの書院





和室の一角に造り付けの机を設けました。掘りごたつのように脚を下ろせます。読書や書をしたためるには最適です。
荒壁の住まい。



荒壁の住宅は、壁の中に発生する湿気をしっかりとってくれます。なんと言っても自然の材料なので、健康的です。
カラオケルームはいかがですか?



あなたのお宅にもカラオケルームはいかがですか?矢田組では防音設備に関することもおまかせ下さい。上の画像はカラオケルームの内観です。右にはカウンターもあります。中の画像はカウンターを見たところです。下の画像は外観です。こちらのお宅は横屋の中2階に造りました。1階は車庫になっています。
LDKと和室のコラボレーション



LDKと和室の境は2間(約3.6m)の開口です。夏は開放的な気分になります。上の画像の手前は掘りコタツです。

▲INDEX
建築工事(工事実績)
矢田組では、設計から工事までの設計施工と、官公庁、他の設計事務所様等の請負も行っています。ベテランの担当技術者が、逐次お客様の立場になり、親切ていねいにご相談、打合せにお伺いいたします。納まりや色、住宅設備機器など、細部にわたって、安心して任せられますどんな事でもおたずね下さい
住宅





















住宅(増築)

車庫・倉庫

店舗(理美容院)
事務所

公営住宅・アパート



医院(内科・歯科)

神社・仏閣・庫裏









▲INDEX
建築工事(工事実績その2)
総合病院

消防署

ホール

福祉センター
学校(校舎・体育館・プール)













家畜舎
郵便局
警察(駐在所)

教育施設
信用金庫

▲INDEX
住まいのリフォーム
 私たちの生活は15〜20年のサイクルで変化しています。矢田組ではあなたのライフスタイルにあったりフォームプランをご提案いたします。画像はシステムバスルームです。清潔感のあるお風呂で一日の疲れをごゆっくり癒してください。私からのおすすめです

▲INDEX
介護住宅・階段昇降機(動きます、見てね。)
 高齢化社会を目前にして、矢田組では福祉住環境コーディネーター(癸娃機檻押檻娃横沓娃)がお一人お一人のお家を訪問して、症状に合わせたプランを作成し、工事をいたします。
 
スロープ・バリアフリー







上の画像は車イス用のスロープです。手前には健常者用の階段もあります。ステンレス製の手すりが安心です。又、下の画像は玄関です。バリヤフリー設計ですから段差がありません。玄関の床から部屋の床までの高さは約4cmですので、足のご不自由な方はもちろん車イスの方でも介護する人の労力もかなり軽減されます。

下の画像は、温かみのある木質のスロープです。それぞれ上段が設置前、下段が設置後の様子です。手すりの格子がオシャレです。







▲INDEX
土木工事・エクステリア工事
 矢田組では主に岡崎市の土木工事も手がけています。
道路の維持、建設、農業用水路等、土木技術を通して地域に貢献しています。
橋梁工事

画像は小規模な橋梁です。この様な工事も手がけます。


アルミカーポート

画像はアルミカーポートです。そのほか、門・フェンスなどのエクステリア工事もおまかせ下さい。

▲INDEX
求人情報
 矢田組では、やる気のある現場監督を募集しています。20〜50才位で、建築の1級もしくは2級の資格を持っている方は随時受付しています、是非ご一報ください。委細については面談にて。『健康で元気のあるあなた、お待ちしています。』

▲INDEX
矢田組の歴史
 矢田組は1897年(明治30年)に堂宮大工の初代矢田久太郎が創業いたしました。(画像は晩年の久太郎)久太郎は1879年(明治12年)碧海郡矢作町大字東大友(現岡崎市東大友町)で生まれました。幼い時は母一人で育てられ、11才で堂宮大工の親方市川岩吉翁方(現岡崎市小針町)に住み込みで弟子入りになりました。母は若い時から豆腐造りと一文菓子屋を一人でやっていましたが文字が書けませんでした。当時は貸し売りが当たり前で、盆と暮れの二回払いだったので、毎日覚え帳に記録しておく必要がありました。久太郎は一日の仕事を終え、夕飯を食べて小針から(約2km)母の店にきて母の記憶を覚え帳に書きしるし、走って帰り入浴して寝る事を8年ほど続けたそうです。そしてめでたく1897年(明治30年)に修業があけ実家に帰り、建築業を創業しました。その後1934年(昭和9年)に建築請負矢田組を創立させましたが、昭和34年6月に満80才で永眠しました。
二代目棟治 二代目矢田棟治は、1909年(明治42年)初代久太郎の長男として現在の岡崎市東大友町で生まれました。昭和38年6月に株式会社矢田組を設立。当時やり手の少なかった官公庁工事を主に手がけていました。平成10年11月に満89才で永眠しました下の画像は、明治42年に 初代久太郎が表紙の画像の東大友町神明社回廊を手がけたときの棟札です。久太郎は同じ時期に生まれた長男である二代目の名前を棟門(むねかど)と付けようとしたが、あまりにも立派過ぎるからといって棟治と付けたと生前話していました。
三代目達明  三代目矢田達明は1932年(昭和7年)に二代目棟治の長男として生まれました。中学卒業後、大工として現場に携わっていましたが、昭和39年に独学で一級建築士を取得してからは、設計も手がけるようになりました。現在は取締役会長です。

▲INDEX
関連リンク情報
福祉住環境コーディネーター協会
クリナップ
(社)愛知建築士会岡崎支部
愛知県建築技術研究会
岡崎商工会議所
岡崎市
不動産のことなら ダイム(有)
自転車・オートバイのことなら オートサイクル市川
エコブログ
特定電子メールの送信の適正化等に関する法律

あなたは 2001.06.27より 21118 番目のページ来訪者です。
株式会社矢田組
愛知県岡崎市東大友町字西浦22番地
TEL 0564−31−3665
メールアドレス yatagumi@blue.ocn.ne.jp